羊の国のビッグフット

羊の国で発見されたビッグフットとは、6本指の猫親子だった!

国内旅行とリアル招き猫





3日間ほどニュージーランド国内を
旅行してきました。
メインは「ウェールウォッチング」だったのですが
海が荒れてたらしく、出発直前にキャンセル。
1日かけて海辺の街まで行き(カイコウラ)
メインイベントがキャンセルになったので
1日かけて戻ってくる、という内容。


残念は残念でしたが、今回の旅行中
こんなかわい子ちゃんたちと触れ合うことができて
大変満足しています。


こちらはカイコウラにある
海沿いのパブ。宿泊施設でもあります。
25032022_catpic5.jpg


ここにディナーの予約をしに行ったら
入口で素敵なおじさまが猫を膝に乗せて
ビールを飲んでいらっしゃいました。
25032022_catpic6.jpg


あまりにも膝の猫がリラックスしていたので
思わず「ご一緒に旅行されてるんですか?」
と聞いたら「違う」と。
見知らぬ猫らしい。


25032022_catpic7.jpg


25032022_catpic8.jpg


きっとホテルの招き猫。


そして、昨夜こんなユニークな宿泊施設に
チェックインしたら…?
25032022_catpic4.jpg
1940年代まで使われていた貨物列車。
中はバックパッカーの宿泊施設になってます。


もれなく大変フレンドリーな猫がついてきた。
25032022_catpic3.jpg


一旦なで始めたらエンドレスで、
ずーっと一緒にいてくれた。
体重7kgくらいあるんじゃないかな。
我が家の王様あっくんよりも大きかったです。


しかも六本指!?
25032022_catpic2.jpg
じっくり見させてくれなかったけど
きっとそう。


夜、一緒に寝てくれるかな?と思ったけど
この宿泊施設の猫じゃないそうで、ダメでした。
あ〜ん(涙)。
25032022_catpic1.jpg


そんなわけで、鯨には会えなかったけど
大変フレンドリーな猫にもてなしてもらった
3日間の旅行でした。


私、今までずっと犬とニュージーランド国内を
旅行してきたので気づかなかったけど
至る所に看板猫がいるのねん。
リアル招き猫たち。





=================
人気ブログランキングに参加中
=================

旅行中、撮った写真の大半が猫。(とオットセイ)


猫ランキング

=================









●犬猫漫画ブログはこちらです。
★「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」
Chloebisu_banner2.jpg






 

【羊の国のラブラドール絵日記シニア‼︎ こちらもどうぞ】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  羊の国のビッグフットの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

[ 2022/03/25 15:25 ] ニュージーランド | TB(-) | CM(-)
プロフィール

マーティンゆう

Author:マーティンゆう
羊の国はニュージーランドの片隅の、小さな小さなファームでの動物たちと暮らし。犬ブロガーが猫と暮らすと!?

ビッグフットたち




テオ(女の子)


推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!

--




王様あっくん(本名アーネスト)


テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオと一緒に我が家の一員に。
テオ母さんと同じく4つ足とも指が6本ずつの ビッグフット!

--




チェルシー



2018年4月1日に保護。
犬のチェイスが瀕死の子猫チェルシーを発見。
我が家の子に。
ラブリーでキュートな女の子。


==




チェイス(男の子)


2009年5月27日生まれ
保護犬。2015年5月30日に我が家の一員に。アメリカ出身。フォックス・ハウンドMIX。猫嫌いから一転して、大の猫好きに!チェルシーをレスキュー。



--




フォレスト(男の子)


2018年10月26日生まれ
ラブラドール。あだ名はモリゾー。チェルシーの弟。


--




サニー(男の子)


2018年12月17日生まれ
ラブラドール。あだ名はサニどん。チェルシーの弟。