羊の国のビッグフット

羊の国で発見されたビッグフットとは、6本指の猫親子だった!

縮まった距離




お隣にイケメン・ニャンコが住んでいます。
その名もブライアン。
23022020_bryanpic.jpg


我が家のチェイスと仲良しなので
ちょくちょく私のブログにも登場してくれてます。
→「お隣のブライアン」
→「返り討ち!?」


その名の通り「男の子」ですので、
我が家の王様あっくんとの関係性が
とっても気になるところではあります。
ケンカしないだろうか、とかね。


去年の8月(南半球の真冬)には
こんな関係だった我が家の
王様あっくんとブライアンなのですが・・・

「メルマガ”マーティンゆうのファームくろうバナシ”」2019年8月7日号より
23022020_bryan1.jpg

23022020_Bryan2.jpg
↑繰り返しますが、これは去年の8月(真冬)の話です。


あれから半年の時を経て、ここまで距離が縮まったようです。
23022020_catpic1.jpg


遊びに行ってるのは聞いてたんだけど
写真で見るのは初めてだったので、
この写真がお隣の奥様から送られてきた時は興奮しました。
奥様も「ね?かわいいでしょ!ね?ね?」って興奮してた(笑)。


お隣の奥様によると
「いままで何度も目撃してるけど、いつもフェンスごしだったの」
「フェンスなしでのんびりしてるとこ、はじめてみたわ〜」
だそうです。


そっかー。
仲良くやっているのね、王様とブライアン。


となると、チェルシーがジョインしたがること必至。
うーん、心配の種はいつまでたってもつきません。
でもまあ、ブライアンのことだから
チェルシーにも優しくしてくれるかな?


--

そんな王様あっくんが、
大好きだったエビスお兄ちゃんのお話。
「エビス本」発売中です!
28102019_dog10.jpg







=================
人気ブログランキングに参加中
=================

お金持ちのお宅の一人っ子さんです。


猫ランキング

=================







+++++


★「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」
羊の国のラブラドール絵日記シニア!!バナー



+++++


★インスタグラム
猫たちの写真は主にコチラで!


+++++



これで王様をメロメロにしたい!




【羊の国のラブラドール絵日記シニア‼︎ こちらもどうぞ】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  羊の国のビッグフットの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

[ 2020/02/23 12:41 ] アーネスト | TB(-) | CM(-)
プロフィール

マーティンゆう

Author:マーティンゆう
羊の国はニュージーランドの片隅の、小さな小さなファームでの動物たちと暮らし。犬ブロガーが猫と暮らすと!?

スポンサードリンク


ビッグフットたち


テオ(女の子)
推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!

--


王様あっくん(本名アーネスト)
テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオと一緒に我が家の一員に。
テオ母さんと同じく4つ足とも指が6本ずつの ビッグフット!


==


<同居の犬たち>



エビス(男の子)
2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります! 無邪気で純粋でイノセント、な弟キャラが猫の兄ちゃんになりました!


--

チェイス(男の子)
2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。 ラブとコリーのMIX(らしい) 里親探しサイトで一目ぼれ!の ハンサムボーイ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク