羊の国のビッグフット

羊の国で発見されたビッグフットとは、6本指の猫親子だった!

抜歯後のチェルシー





チェルシーが無事、抜歯を終えて
帰ってまいりました。
結局抜いたのは2本。


10日前の診察では「全部抜くかも…」と
違う先生に言われていたので、
「先生の判断で…」と
お願いしていたんです。
酷い歯肉炎と長年戦っても
あまり良い結果は得られない
という先生の経験上の理由からでした。


でも、蓋を開けてみたら(口を開けてみたら)
歯肉炎がひどかったのは奥歯の2本。
それ以外は大丈夫!との判断。
でも抜歯した2本は確かに酷くて
もう既にぐらぐらしていたそうです。
他の歯に影響が出てないのが不思議なくらい
だったそうで、これからも歯磨き頑張ります。


というわけで、おかえり〜、チェルシー。
18052019_cat1.jpg


な、なんか怒ってる表情ですけど
ただ麻酔から完全に覚めてないだけです(多分)。
帰宅直後から、ものすごいかまってちゃんでしたから。


わたしが朝、キャリーを見て逃げようとした
チェルシーをひっ捕まえて、無理やり入れる
という最悪の状況になってしまいました。
しばらく信頼を取り戻すのに時間がかかるだろう。
そう覚悟してたんですけどね。


帰ってきたチェルシーは直後から
普段に輪をかけた甘えん坊さんで。
ものすごく怖い思いをしたのに
私をリンクさせてない事が、すごいな
と思いました。


18052019_cat2.jpg


無条件で信頼してくれているんだな〜。


これからも獣医さんに連れて行くという
怖い思いをさせちゃうかもしれないけど
その信頼を裏切らないためだから。
これからも愛情をたっぷり注いで
チェルシーの信頼にこたえていくね!


と、昨日は1日全身麻酔のチェルシーの事で
他になにも手につかなかったゆうさん。
夜になってほっとしたら、
王様あっくんがふてくされてた(汗)。


18052019_cat3.jpg


というわけで、今日の土曜日は
王様サービスデー。





=================
人気ブログランキングに参加中
=================

王様もチェルシーが1日いないと張り合いが無かったでしょう?

15102017_catbanner.jpgペット(猫) ブログランキングへ

=================







+++++

<お知らせ>
TRiP EDiTORさんにまぐまぐメルマガで
描いた記事を取り上げていただきました。
「マウント・クック国立公園」での思い出。
TripEditor.gif

他とは違う視点から旅行を掘り下げる
TRiP EDiTORさん
本当に読み応えがあって大好きです!
よろしければのぞいてみてください。

まぐまぐさんでメルマガ(有料)発行中!
羊、アヒル、ニワトリ漫画に犬猫漫画。
テオテオファームの出来るまで、など。
Barney_Profile.jpg
ご登録もしよろしければ!→500円(月額/税別)
バックナンバーが購入できるようになりました!
「マーティンゆうのファームくろうバナシ」


+++++


★「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」
羊の国のラブラドール絵日記シニア!!バナー



+++++


★インスタグラム
猫たちの写真は主にコチラで!


+++++




これ、続けます!





この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  羊の国のビッグフットの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

[ 2019/05/18 07:54 ] チェルシー | TB(-) | CM(-)
プロフィール

マーティンゆう

Author:マーティンゆう
羊の国はニュージーランドの片隅の、小さな小さなファームでの動物たちと暮らし。犬ブロガーが猫と暮らすと!?

スポンサードリンク


ビッグフットたち


テオ(女の子)
推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!

--


アーネスト(男の子)
テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオと一緒に我が家の一員に。
テオ母さんと同じく4つ足とも指が6本ずつの ビッグフット!


==


<同居の犬たち>



エビス(男の子)
2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります! 無邪気で純粋でイノセント、な弟キャラが猫の兄ちゃんになりました!


--

チェイス(男の子)
2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。 ラブとコリーのMIX(らしい) 里親探しサイトで一目ぼれ!の ハンサムボーイ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク