羊の国のビッグフット

羊の国で発見されたビッグフットとは、6本指の猫親子だった!

チェルシー、二回目のワクチン





チェルシー、二回目のワクチンと健康診断のため獣医さん訪問してきました。
1kgだった体重は、4週間で1.6kgに。
「600gしか増えてない…。まだこんなにガリガリ…。」
と、涙を浮かべたらその場にいた全員から

いや、十分だから!

と突っ込まれました。
そ…、そうなの…?


今までずっと、大型犬と暮らしてきたもんだから
未だに「グラム単位」での体重の会話がピンときません。


15052018_cat4.jpg


とにかく子猫の体重というのはわたしにとって未知の世界。
今、子猫の可愛さ爆発中のチェルシーですが、1.6kgなんて
壊れ物のようで心配が尽きません。
願わくば、早くふてぶてしくずっしりと貫禄のある成猫(ん?誰?)に成長して
おかーさんを安心させてほしい。
15052018_cat3.jpg
いやいや、親孝行だなって。



チェルシー自身はそりゃもう元気に毎日運動しまくってるし
かなりのフードファイターなので、すっかり安心していたんです。

15052018_cat2.jpg


だから、獣医さんから「歯茎の状態が良くない」と言われたときは
ちょっとショックでした。
保護した時点で餓死寸前だったせいで、免疫力がだいぶ低いらしいんですね。
それが歯茎と口臭に出ている、と。
体が小さいから治療や投薬も勧められなくて、とにかく元気に成長していくことを見守るしか出来ません。
まあ、でも冒頭のように突っ込まれるくらいだから
そんなに心配するほどではないそうなんですけどね。


15052018_cat1.jpg


わんぱくでもいい。
たくましく育って欲しい。
いや、ホントその通りです。





=================
人気ブログランキングに参加中
=================

フードファイターは王様譲りなんですかね?

15102017_catbanner.jpgペット(猫) ブログランキングへ

=================





こっちでも猫たちが活躍中!

+++++


★「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」
羊の国のラブラドール絵日記シニア!!バナー





★インスタグラム
猫たちの写真は主にコチラで!


★note.muの方もぼちぼち更新しています!


+++++





こんなの頂いた日にゃ!

小躍りしちゃうよねー




関連記事
[ 2018/05/15 16:49 ] チェルシー | TB(-) | CM(-)
プロフィール

マーティンゆう

Author:マーティンゆう
羊の国はニュージーランドの片隅の、小さな小さなファームでの動物たちと暮らし。犬ブロガーが猫と暮らすと!?

ビッグフットたち


テオ(女の子)
推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!

--


アーネスト(男の子)
テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオと一緒に我が家の一員に。
テオ母さんと同じく4つ足とも指が6本ずつの ビッグフット!


==


<同居の犬たち>



エビス(男の子)
2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります! 無邪気で純粋でイノセント、な弟キャラが猫の兄ちゃんになりました!


--

チェイス(男の子)
2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。 ラブとコリーのMIX(らしい) 里親探しサイトで一目ぼれ!の ハンサムボーイ!


スポンサードリンク