FC2ブログ

羊の国のビッグフット

羊の国で発見されたビッグフットとは、6本指の猫親子だった!

王様とチェイス






24012018_cat1mini.jpg


24012018_cat2mini.jpg


24012018_cat3mini.jpg


24012018_cat4mini.jpg


いや、チェイスが気にするのも無理はありません。


「王様冬バージョン」
24012018_cat5.jpg



こうだったのが


「王様夏バージョン」
24012018_cat6.jpg


今はこう。



これは特にカットしたわけでも何でもなく
ブラッシングするうちに短くなった(長い部分が抜けた?)んです。



冬が来る頃にはまた生えるのでしょうか?
去年はそんなことなかったのは、夏がここまで暑くなかったから…?
それともまだ子猫だったから…?



尻尾は相変わらずフサフサなので、たてがみ部分が果たしてまた生えるかどうかは
チェイスと一緒に固唾を吞みながら見守りたいと思います(大げさ)。



ーー

<しつこくお知らせです>スミマセん
2018年2月10日&11日に名古屋で行われます
「わんにゃんドーム2018|テレビ愛知」
のイベントに「日本サービスドッグ協会」
一員として参加します。
「羊の国のラブラドール絵日記ヤング!!」という
小冊子を販売します。収益の100%は引退犬の
ために使われます。
ホントに出来たかどうか、覗きに来ていただけると嬉しいです。







=================
人気ブログランキングに参加中
=================

でも王様は、たてがみがあっても無くても大好きですよ〜。

15102017_catbanner.jpgペット(猫) ブログランキングへ

=================





こっちでも猫たちが活躍中!

+++++


★「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」
羊の国のラブラドール絵日記シニア!!バナー





★インスタグラム


+++++






気温30度越えの南半球から、大雪の日本へ!?

こういうの、絶対必要ですやん。


関連記事
[ 2018/01/24 11:03 ] アーネスト | TB(-) | CM(-)
プロフィール

マーティンゆう

Author:マーティンゆう
羊の国はニュージーランドの片隅の、小さな小さなファームでの動物たちと暮らし。犬ブロガーが猫と暮らすと!?

ビッグフットたち


テオ(女の子)
推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!

--


アーネスト(男の子)
テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオと一緒に我が家の一員に。
テオ母さんと同じく4つ足とも指が6本ずつの ビッグフット!


==


<同居の犬たち>



エビス(男の子)
2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります! 無邪気で純粋でイノセント、な弟キャラが猫の兄ちゃんになりました!


--

チェイス(男の子)
2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。 ラブとコリーのMIX(らしい) 里親探しサイトで一目ぼれ!の ハンサムボーイ!


スポンサードリンク