羊の国のビッグフット

羊の国で発見されたビッグフットとは、6本指の猫親子だった!

お薬の時間でーす






昨日、3ヶ月に1回飲ませないといけない虫下しのタブレットを猫たちにあげました。


これが猫たちが小さい頃はほんっとに怖くて。
「これを3ヶ月に1回やらなくてはいけないなんて!」
「無理!絶対ムリ!」
とか思ってました。
(しかも子猫アーネストはお腹にいっぱい虫を飼ってたし)


だって、こんな小さな子猫の口を無理やり開けて
結構デカいタブレットを喉の奥まで押し込むなんて!


16012018_cat1.jpg


アゴ、はずしちゃったらどうするの!?
ゆうさんのこのゴツい指でこんな華奢な子猫のアゴを!


16012018_cat2.jpg


とか思ってました。
無理無理!獣医さんに行ってやってもらう!
とかも言ってた。
考えて見たら猫たちを獣医さんに連れて行く方がよっぽど大変なんだけど。
(泣くわ、叫ぶわ、下痢はするわで。)


ようやく慣れてまいりました。
3ヶ月毎だし、そりゃそうか。
もう何回やってるのよ!
てか、慣れないとお腹に虫が!


今ではコソコソっと後ろから近づいて
軽く左手で後頭部を支えて、右手でひょいっと。


やる度にしばらく嫌われる!! とも思ってたんですが
最近はそんなこともなく。


16012018_cat4.jpg
「何か?」とそこから動こうともしないテオさん。



16012018_cat3.jpg
その後、何事もなかったかのように再び眠りに落ちる王様。


なんていうか、こういう「そんなことくらいでいちいち嫌いになったりしない」
っていう信頼を示してくれてるようで、とっても嬉しかったのです。




ーー

<ちとお知らせです>
2018年2月10日&11日に名古屋で行われます
「わんにゃんドーム2018|テレビ愛知」
のイベントに「日本サービスドッグ協会」
一員として参加します。
「羊の国のラブラドール絵日記ヤング!!」という
小冊子を販売します。収益の100%は引退犬の
ために使われます。
覗きに来ていただけると嬉しいです。







=================
人気ブログランキングに参加中
=================

王様?そのうち獣医さんに行くことも慣れてもらえると嬉しいのですが…?

15102017_catbanner.jpgペット(猫) ブログランキングへ

=================





こっちでも猫たちが活躍中!

+++++


★「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」
羊の国のラブラドール絵日記シニア!!バナー





★インスタグラム


+++++






名古屋でいっぱい食べるために、この格好とか?
(目指せ、石ちゃん)







関連記事
[ 2018/01/16 16:18 ] 猫にまつわるエトセトラ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

マーティンゆう

Author:マーティンゆう
羊の国はニュージーランドの片隅の、小さな小さなファームでの動物たちと暮らし。犬ブロガーが猫と暮らすと!?

ビッグフットたち


テオ(女の子)
推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!

--


アーネスト(男の子)
テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオと一緒に我が家の一員に。
テオ母さんと同じく4つ足とも指が6本ずつの ビッグフット!


==


<同居の犬たち>



エビス(男の子)
2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります! 無邪気で純粋でイノセント、な弟キャラが猫の兄ちゃんになりました!


--

チェイス(男の子)
2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。 ラブとコリーのMIX(らしい) 里親探しサイトで一目ぼれ!の ハンサムボーイ!


スポンサードリンク