羊の国のビッグフット

羊の国で発見されたビッグフットとは、6本指の猫親子だった!

アーネストの成長





まだ生まれてきて2年ちょっとなのに
結構大変な猫生を歩んでいる王様こと
我が家のアーネスト。



劣悪な環境下で赤ちゃんの時期を迎え
もう一匹を除く兄弟姉妹が犬に咬み殺され
生き延びたお母さんのテオさんと共に
レスキューされて我が家に来たら
そこには大きな犬が二頭いた。


でも、その犬はアーネストに優しくて


31122017_cat1.jpg



安心できる居場所を与え



31122017_cat2.jpg



お兄ちゃんになり、大好きになった。



31122017_cat3.jpg



そんなあたたかかったお兄ちゃんは
アーネストの二歳の誕生日を見届けることなく
お空に旅立ってしまった。
最後まで優しい優しいお兄ちゃんだった。



31122017_cat4.jpg



エビスの体が消えてから1週間。
お兄ちゃんを探して泣き続けたアーネスト。


あれから5ヶ月の月日が経ち、
正確な誕生日はわからないけれどアーネストも
二歳になりました。


ここ数ヶ月でアーネストは王様になっただけでなく
グッと大人びたように思います。
子猫のあどけなさがなくなったような。



31122017_cat5.jpg



来年からも我がテオテオファームの王様として
偉そうに君臨してくださいね(笑)。
王様ができるだけ平穏で幸せでいれるよう、
全力でお世話させてもらいますからね。





ーー

<ちとお知らせです>
2018年2月10日&11日に名古屋で行われます
「わんにゃんドーム2018|テレビ愛知」
のイベントに「日本サービスドッグ協会」
一員として参加します。
お近くの方や行こうと予定していらっしゃる方、
「どんなヤツが描いてるんだろ?」と
覗きに来ていただけると嬉しいです。
引退犬や現役盲導犬たちとお待ちしております!







=================
人気ブログランキングに参加中
=================

お笑いキャラも定着した一年でしたね?王様なのにね。

15102017_catbanner.jpgペット(猫) ブログランキングへ

=================





こっちでも猫たちが活躍中!

+++++


★「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」
羊の国のラブラドール絵日記シニア!!バナー





★インスタグラム


+++++






お手軽に毛玉をささっとカット!




関連記事
[ 2017/12/31 09:39 ] アーネスト | TB(-) | CM(-)
プロフィール

マーティンゆう

Author:マーティンゆう
羊の国はニュージーランドの片隅の、小さな小さなファームでの動物たちと暮らし。犬ブロガーが猫と暮らすと!?

ビッグフットたち


テオ(女の子)
推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!

--


アーネスト(男の子)
テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオと一緒に我が家の一員に。
テオ母さんと同じく4つ足とも指が6本ずつの ビッグフット!


==


<同居の犬たち>



エビス(男の子)
2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります! 無邪気で純粋でイノセント、な弟キャラが猫の兄ちゃんになりました!


--

チェイス(男の子)
2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。 ラブとコリーのMIX(らしい) 里親探しサイトで一目ぼれ!の ハンサムボーイ!


スポンサードリンク