羊の国のビッグフット

羊の国で発見されたビッグフットとは、6本指の猫親子だった!

王様の耳は・・・?






20092017_cat1.jpg


20092017_cat2.jpg


20092017_cat3.jpg


20092017_cat4.jpg



もう2ヶ月以上も前のことなんです。
ちょっとお休みしてた時のこと。


今や王様アーネストの武勇伝として語れますが
当時、それはもううろたえてしまって
どうしようもありませんでした。
朝一番で獣医さんに駆け込んだら
「耳を噛まれただけだし、フェレットは
 心配するような病気を持ってないから大丈夫!」
と言ってもらったものの、しばらく落ち込んだ。


実際は引っ掻かれたんだと思います。
耳の先端が二つに割れていて、そこから出血。
数週間後、メインクーンの特徴である耳の飾り毛?が
ぽこんと取れました。
ショックすぎて大切に保管しています。


あの事件以来フェレットはどこかに
行ってしまった模様です。
(猫vsフェレットだったら絶対フェレットが勝つと思う)


と、このように王様アーネストは
食っちゃ寝、だけでなく(それが大部分ですが)
国民の平和を自ら守っているのであります。


偉大なる王様アーネストに!


20092017_cat5.jpg







=================
人気ブログランキングに参加中
=================

王様?アヒルたちの申し出はどのようにいたしましょう?

12092017_catbanner.jpgペット(猫) ブログランキングへ

=================





こっちでも猫たちが活躍中!

+++++


★「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」
羊の国のラブラドール絵日記シニア!!バナー



★インスタグラム


+++++








王様のおやつ、奮発しなきゃ!



関連記事
[ 2017/09/20 12:13 ] アーネスト | TB(-) | CM(-)
プロフィール

マーティンゆう

Author:マーティンゆう
羊の国はニュージーランドの片隅の、小さな小さなファームでの動物たちと暮らし。犬ブロガーが猫と暮らすと!?

ビッグフットたち


テオ(女の子)
推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!

--


アーネスト(男の子)
テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオと一緒に我が家の一員に。
テオ母さんと同じく4つ足とも指が6本ずつの ビッグフット!


==


<同居の犬たち>



エビス(男の子)
2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります! 無邪気で純粋でイノセント、な弟キャラが猫の兄ちゃんになりました!


--

チェイス(男の子)
2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。 ラブとコリーのMIX(らしい) 里親探しサイトで一目ぼれ!の ハンサムボーイ!


スポンサードリンク