羊の国のビッグフット

羊の国で発見されたビッグフットとは、6本指の猫親子だった!

猫チームのサポート






昨日のちょうど今頃は、
いつものように猫ブログを書いていました。
毎日毎朝パソコンをオンにして、
最初に取り掛かる作業がこれです。


24時間でここまで状況って変わるものなのですね。


昨晩、全くの前触れなしに訪れたエビスの危篤、
「もって12時間です」の獣医さんの言葉。
エビスを失うかもしれないという恐怖と戦った一夜でした。


夜行性の猫チーム。テオさんはもちろん
アーネストまでも昨夜は外出することなく
私とエビスの1m以内で、とても浅い眠りで
静かに様子を伺っていたように思います。


12時間の壁を乗り越えて、エビス復活。
あとどのくらいの時間、一緒にいれるかエビス次第。
しばらく家族の時間を優先させようと思います。


06072017_cat1mini.jpg





=================
人気ブログランキングに参加中
=================

真夜中でも猫チームが起きてるから看病は・・・


07062017_catbanner.jpgペット(猫) ブログランキングへ

クリック、いつも嬉しいです!ありがとうございます!

=================





こっちでも猫たちが活躍中!

+++++


★「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」
羊の国のラブラドール絵日記シニア!!バナー



★インスタグラムにも遊びに来てね!
動くアーネストやテオさん、写真はこちらで。


+++++



関連記事
[ 2017/07/06 09:12 ] 猫たち犬たち | TB(-) | CM(-)
プロフィール

マーティンゆう

Author:マーティンゆう
羊の国はニュージーランドの片隅の、小さな小さなファームでの動物たちと暮らし。犬ブロガーが猫と暮らすと!?

ビッグフットたち


テオ(女の子)
推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!

--


アーネスト(男の子)
テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオと一緒に我が家の一員に。
テオ母さんと同じく4つ足とも指が6本ずつの ビッグフット!


==


<同居の犬たち>



エビス(男の子)
2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります! 無邪気で純粋でイノセント、な弟キャラが猫の兄ちゃんになりました!


--

チェイス(男の子)
2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。 ラブとコリーのMIX(らしい) 里親探しサイトで一目ぼれ!の ハンサムボーイ!


スポンサードリンク