2016-06-11(Sat)

あの頃の未来






いまでこそ(2016年6月現在)我が家の猫たちと犬たちは
こんな感じでくっついていますが

チェイス(犬)とアーネスト(猫)
羊の国のビッグフット「あの頃の未来」4

エビス(犬)とアーネスト(猫)
羊の国のビッグフット「あの頃の未来」5


~話は遡って2015年11月初旬~

猫たちが我が家に来たばかりの頃は
こんな姿が見れるなんて、夢にも思っていませんでした。
当時の私の目標は「犬と猫が同じ部屋にいること」。
距離を保って、お互いが安全に落ち着いていれば大満足!
くっついて欲しいなんて高望み。
そんな贅沢は全く希望していなかったのです。
特に犬たち両方とも男子ですしね。
(女子だと母性本能があるから可能性もあったと思いますが)

猫たちが来て、2週間後からトレーニングをはじめよう。
そう決心していました。


テオ母さん
羊の国のビッグフット「あの頃の未来」2
*まだ授乳していたので、避妊手術はわき腹より行われました。

アーネストおぼっちゃん
羊の国のビッグフット「あの頃の未来」3


私という人間と、ガレージでの暮らしにもようやく慣れた頃。

その時はやってきました。
「犬たちとの対面」です。

すさまじい経験を経て我が家にやってきている猫たち。
猫たちをケージに入れて犬たちに見せに行く
というのが一般的な方法のようですが
それでは猫たちの恐怖心が増すだけだろうと思い、
「犬をケージに入れる」方法をとりました。

意外とすんなり入ったチェイス。
羊の国のビッグフット「あの頃の未来」1

ガレージから室内につながる扉を開け
「さあ!出ておいで!猫たち!」
と、記念すべき日にカメラを構えて待ち構えていましたが・・・


猫たち、ビビって出てこない


・・・という結果に終わりました。

そ、そりゃそうか!

まだまだ続きます。




+++++

こっちでも猫たちが大活躍!

★「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」
羊の国のラブラドール絵日記シニア!!バナー


★「羊の国のテオテオ・ファーム」
テオテオ・ファームバナー


★インスタグラムやってます!

★Facebook「テオテオ・ファーム」

★Facebook「引退犬支援チャリティー・カレンダー2017年版」

★Twitterでぶつぶつと

+++++





=================
人気ブログランキングに参加中
=================

ランキング参加しています。もしよろしければポチっとニョダ?


ペット(猫) ブログランキングへ

=================





関連記事
プロフィール

マーティンゆう

Author:マーティンゆう
羊の国はニュージーランドの片隅の、小さな小さなファームでの動物たちと暮らし。犬ブロガーが猫と暮らすと!?

ビッグフットたち


テオ(女の子)
推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!

--


アーネスト(男の子)
テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオと一緒に我が家の一員に。
テオ母さんと同じく4つ足とも指が6本ずつの ビッグフット!


==


<同居の犬たち>



エビス(男の子)
2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります! 無邪気で純粋でイノセント、な弟キャラが猫の兄ちゃんになりました!


--

チェイス(男の子)
2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。 ラブとコリーのMIX(らしい) 里親探しサイトで一目ぼれ!の ハンサムボーイ!


スポンサードリンク


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
スポンサードリンク


Mokai Naturally NZ



欲しいモノ
RSSリンクの表示