羊の国のビッグフット

羊の国で発見されたビッグフットとは、6本指の猫親子だった!

週末D.I.Y.のその後





去年の5月なんですけど。
デッキに「猫のつめとぎ」を手作りしようと
1mあたり約250円くらいする麻のロープを用意したんですね。


ここに巻こうと思ってね。
25022017_cat1.jpg


具体的にはこの日のブログに描いたんですが
→「週末D.I.Y.」
結論から言うと大失敗だったんです。
爪トギにするには高さが圧倒的に足りなかった。


あれからずっと放置し続け悩み続け
10カ月近く経った最近、ついに!!


日の目を見た!んです。


25022017_cat2.jpg



25022017_cat3.jpg



25022017_cat4.jpg


上記3枚、アーネストのポジションが
全く変化していないので、
「ホントは爪なんてといでないんじゃないの?」
と思われても仕方ないので、犬のエビスの動きで証明してみました。
何、ムキになってんだか。


約2000円(当時で)もかけて、結局出来たのが
”なにかのおまじない的な麻ヒモが巻かれた柱”
だったわけですが、10カ月経って感謝される日がやってきました。


だから今日はD.I.Y.記念日♪


そして同時に・・・




25022017_cat5.jpg



2000円と10カ月の月日をかけて
このD.I.Y.が日の目を見たのは


3秒足らず


動画で記録を撮るヒマもなかったというね・・・。


結局2000円と10カ月から学んだことは・・・
●おかげで柱が汚れた
●ニュージーランドはD.I.Y.代が高くつく
●爪とぎは買った方がはるかに安い




=================
人気ブログランキングに参加中
=================

猫のつめとぎの威力、なめてはいけませんな。。。

14102016_catBanner.jpgペット(猫) ブログランキングへ

ランキングバナーのクリックで10ptいただいております。
更新のはげみです!ありがとうございます!

=================



こっちでも猫たちが活躍中!

+++++


★「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」
羊の国のラブラドール絵日記シニア!!バナー



★インスタグラム


★Facebook「テオテオ・ファーム」


+++++



今度は段ボール集めて、こういうのをD.I.Y.!

って、全く懲りてない!


関連記事
[ 2017/02/25 13:10 ] 猫にまつわるエトセトラ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

マーティンゆう

Author:マーティンゆう
羊の国はニュージーランドの片隅の、小さな小さなファームでの動物たちと暮らし。犬ブロガーが猫と暮らすと!?

ビッグフットたち


テオ(女の子)
推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!

--


アーネスト(男の子)
テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオと一緒に我が家の一員に。
テオ母さんと同じく4つ足とも指が6本ずつの ビッグフット!


==


<同居の犬たち>



エビス(男の子)
2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります! 無邪気で純粋でイノセント、な弟キャラが猫の兄ちゃんになりました!


--

チェイス(男の子)
2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。 ラブとコリーのMIX(らしい) 里親探しサイトで一目ぼれ!の ハンサムボーイ!


スポンサードリンク