羊の国のビッグフット

羊の国で発見されたビッグフットとは、6本指の猫親子だった!

Touch Wood(木に触れる)





ニュージーランドでも都心部の猫は別ですが
このあたりの(いわゆる田舎の)猫たちは
みんな家の中と外を出入りしています。
自分ちの猫が、どこまで遠出してるのか
ものすごーく知りたいです。


うちはアーネストもテオさんも、
呼ぶと5分以内に戻ってくるので
行ってもお隣程度だと思ってるんです。
わからないけどね。


我が家に来て一年と2カ月。
帰ってこなくなったことはないけども、
こんなチラシが入ると心配はつのります。


27122016_cat5.jpg
迷子猫さん。
そろそろ見つかったかなあ。


恐らく迷子の理由の一番は
庭の倉庫に忍び込んで、そのまま閉じ込められちゃうパターン。
なのでこういうチラシには
「お宅の倉庫やガレージをチェックしてください」
とのお願いが必ず書かれています。


テオさんはとっても怖がりなので
隣の敷地で人の気配がすると近づかないけど
アーネストはどうかなあ。
好奇心のほうが勝つんじゃないかなあ。


一番心配なのは、こんなトラックの荷台に入り込んで
27122016_cat1.jpg


そのまま走りさられちゃうことです。
(ドライバーの人が気付かずに)


想像しただけでも怖い!
あっくん、出なさい!
そこ、今すぐ出なさい!
(マカロンさんの車です)


27122016_cat2.jpg


町中に住む友人宅では猫の「夜の外出」が心配とかで
9時以降は出さないようにしてるけど
うちは逆に昼間のほうが心配です。
上記のような理由からね。


まあ、日中はこのように、家のあちこちで
行き倒れているので大丈夫だと思うんですけど・・・


27122016_cat6.jpg


こういう記事を書くとジンクスになりがちなので
今日は木をいっぱい触ります。(Touch wood)
皆さんもすみません。
耳かきでもつまようじでも何でもいいので
そのへんにある「木」に触ってもらえると幸いです。
書いたり話したりする不吉な内容が実現しないための
魔よけのおまじないなんだって、「Touch Wood」。




=================
人気ブログランキングに参加中
=================

北米では「Knock on wood」だそうな。イギリス英語もコンコンって木をノックする、確かに!

26122016_catBanner.jpgペット(猫) ブログランキングへ

ランキング参加しています。もしよろしければポチっとニョダ?

=================



こっちでも猫たちが活躍中!

+++++


★「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」
羊の国のラブラドール絵日記シニア!!バナー



★インスタグラム


★Facebook「テオテオ・ファーム」


+++++



美味しそうな猫用オヤツ

てか、わたしが食べたいですけど!




関連記事
[ 2016/12/27 08:37 ] 猫にまつわるエトセトラ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

マーティンゆう

Author:マーティンゆう
羊の国はニュージーランドの片隅の、小さな小さなファームでの動物たちと暮らし。犬ブロガーが猫と暮らすと!?

ビッグフットたち


テオ(女の子)
推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!

--


アーネスト(男の子)
テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオと一緒に我が家の一員に。
テオ母さんと同じく4つ足とも指が6本ずつの ビッグフット!


==


<同居の犬たち>



エビス(男の子)
2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります! 無邪気で純粋でイノセント、な弟キャラが猫の兄ちゃんになりました!


--

チェイス(男の子)
2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。 ラブとコリーのMIX(らしい) 里親探しサイトで一目ぼれ!の ハンサムボーイ!


スポンサードリンク